美しい庭を作ろう|自慢の庭になる秘伝の技|芝生のお手入れはこまめに行なおう
婦人

自慢の庭になる秘伝の技|芝生のお手入れはこまめに行なおう

美しい庭を作ろう

剪定

自宅の庭を美しく保つためには、見た目にも力を入れることが肝心です。草木のお手入れをきちんと行なうことで、いつまでも綺麗な庭を保つことができるでしょう。美しい庭を作るには、草木を綺麗にカットするといいです。植木屋さんや草刈業者などにお願いすると、とても綺麗に草木をカットしてくれますのでぜひ依頼してみるといいでしょう。デザイン性の高い形に仕上げてくれるところが多いので、見てるだけで楽しい空間を作ることができます。

草木を様々な形にカットしてくれる作業を剪定といいます。剪定をきちんと行なっておくことで、見た目を綺麗に保てるだけなく草木も元気に成長することができるのです。草木は、葉っぱや枝が伸びすぎてしまうと栄養がきちんと行き届かなくなってしまうのです。また、虫などが寄ってきやすくなり、枯れてしまう可能性が高くなります。そのような問題を防ぐためにも、剪定をして不要な枝や葉っぱはカットしておくようにしましょう。剪定を行なうには、適切な時期というものがあります。針葉樹の場合は、だいたい4月~5月くらいの時期が剪定を行なうのに適切な時期とされています。そのほか、落葉樹は11月中旬~2月、常緑樹は5月~6月に剪定を行なうといいでしょう。木の種類によって成長のサイクルが異なりますので、それに沿って作業を行なっていくことが大事なのです。時間がなくて剪定をする暇がないという人は、専門業者に依頼すると素早く対応してくれるので便利です。